HASHi FineArt
ハシグラフィー

写真と絵画の芸術を融合させた、HASHiオリジナルの技法。自ら撮影した写真を特殊な紙に焼き付け、水墨画のようなペイントやその他の工夫を重ね、あえて年月を超えて生き残ったような作品に仕上げる。「今から1000年後に発見された作品」というテーマを持つこの作品群は、鑑賞者の視点に懐かしさと未知の衝撃を与えるものだ。

HASHIGRAPHYの世界、それは現在を遠い未来から見つめ直す、不思議な時間旅行と表現できるかもしれない。その旅は、現在という「時」の価値に気付かせてくれるものだ。それと同時に私たちは、過去は決して過ぎ去った「時」ではなく、現在を通過点として未来につながり、その中に永遠に生き長らえていくものだと知る。

しかし現実の私たちは、常に過去と未来の狭間の「現在」にしか存在し得ない。それは考えようによっては、とてもトリッキーな時間軸の泳ぎ方とは言えないだろうか。時が常に移ろう中で、「現在」に居続ける私たちは「変わり続ける」存在なのか、それとも「不変」の存在なのか……。HASHIGRAPHYの前で私たちは、自分の存在場所と郷愁のありかを探る旅に出る。

書籍

  • ハシグラフィー ローマ 未来の原風景

    HASHIGRAPHY <ハシグラフィー>
    Rome: Future Déjà Vu
    『ローマ 未来の原風景』

  • ハシグラフィー 未来の原風景

    HASHIGRAPHY <ハシグラフィー>
    Future Déjà Vu
    『未来の原風景』